スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃園の誓い全文(現代語訳)

三国志演義の原点 桃園の誓い

09-08-19 no1


フライン版「真・三国無双」シリーズで 劉備の章を始めると、

  必ずと言っていいほど 桃園の誓いのシーンが登場します

  早春の桃が咲き乱れる中、劉備、関羽、張飛の3人が

  義兄弟の契りを結ぶ、まさに三国志演義の起点です


さて、この中で彼らは何を誓い合ったのでしょうか

  手元の資料から 誓いの全文を抜粋したいと思います^^


  われら劉備、関羽、張飛は、姓は異なるとはいえ、

  ここに兄弟の契りを結んだ以上、力を合わせ心を一つにし

  苦しきを救い 危うきを助け 上は国に報い 下は民を安んぜん。

  同年同月同日に生まれなかったことは是非ないとしても

  同年同月同日に死なんことを願う


        図解雑学 三国志演義 渡邉義浩著 より




当時の社会構造、現代とは比較にならない強権搾取の構造を

  を思いながら、何度も読みたい一文ですね


*   *   *   *


事ではありますが最近約一ヵ月間 

  これまで在籍していた蜀を離れて ふらふらしてましたw

  リアルが忙しくなるなど 理由はいろいろあったのですが、

  オンラインでも付き合いを減らそうとしても 

  まぁ たいしてリアルがはかどるということはなく^^;

  逆に変にやきもきした状態が続いていました


電子媒体を使った間接的な繋がりだとしても

  誰かに必要とされていることはやはり得難いものです

  この際、他国の有名ギルドに入ろうかと思っていましたが、、

   まぁ 話になりませんなww

  
閲覧していただいた方、コメントいただいた方

これからも来館お待ちしています!


   *Toen University*
  
頭文字T
いやっ お前は挑戦特務に出ろ
奴らが何年かかっても出せない撃破数を出すんだ
この蜀東広場を総なめにし、西、中央へ進出する!
  ~これが蜀国最速撃破プロジェクトだ!


にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。