スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制圧論 新参編5 伝令の解釈


制圧論 新参編5 伝令の意味は?


れまで各拠点について書かせていただきました

    それぞれの拠点を早く落とせばそれだけ

    兵士撃破や相手プレーヤーとの対決に時間を費やすことができます^^


ときに 激突で制圧戦に参加していると、、

    味方プレーヤーが拠点の種類をチャットで伝えてくるシーン

    出会うことがありませんか?

    私は制圧戦を始めたばかりのころ 自分もなんとなく

    拠点名を伝令していました^^;

     正直 伝令なんて意味ない!

     と思われる方もおられるのではないでしょうか?

~~今回は伝令の意味とその解釈についてご紹介します


*   *   *   *



制圧戦 伝令の解釈


拠点の種類の伝令の最も基本的な意味は次のようになります

■伝令と制圧に要する時間

  兵長拠点です → すぐに制圧できます!

  武将拠点です → すぐに制圧できます!

  兵士拠点です → 制圧に時間がかかります><

  高楼拠点です → 制圧に時間がかかります><

  戦車拠点です → 制圧に時間がかかります><


そんなことは誰でもわかる!と怒られそうですがw

ここでさらに解釈を進めます


■伝令と将来予測

  兵長拠点です → ここが最後に残るとやばいです!

  武将拠点です → ここが最後に残るとやばいです!

  兵士拠点です → 最後に残ってもまだチャンスがあります!

  高楼拠点です → 皆さん 破壊強化の準備をお願いします!

  戦車拠点です → 皆さん 破壊強化の準備をお願いします!



ここで仮に伝令がないとすると、、

  破壊強化を入れていいかどうかわからない!

  拠点が残りひとつのとき どの拠点を落とせばいいかわからない!


という状況に陥ってしまします^^;

すこしずつ 伝令の重要さを感じていただけたでしょうか?

さらに、こんな解釈をすることもできますっ


■伝令と援軍要請

  兵長拠点です → 援軍はいりません

  武将拠点です → 援軍はいりません

  兵士拠点です → 援軍はいりません(*)

  高楼拠点です → 狭い戦場でしたら 援軍ください

  戦車拠点です → 狭い戦場でしたら 援軍ください


破壊拠点は 複数のプレーヤーで制圧をしても

    邪魔にならず 効率を上げることができます

    
注意したいのは兵士拠点です

    先にあげた20-20-20-40人 で制圧する方法は

    兵士の発生時間に効率が大きく影響します

    つまり、残念ながら兵士拠点は援軍に行くと邪魔になってしまうのです><



以上のように 制圧戦においては

    より少ない言葉で より多くの情報を共有する
      ということが非常に有効であることがわかっていただけると思います(^^ゞ



頭文字T
双錘なら双錘っていえよ 普通の人はイチロクなんていわねぇよ~(鍛練上限値
    ~朝が早いので

にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。