スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対決論 新参編7 典型的な負けパターン

対決論 新参編7 典型的負けパターンを知る


対決戦に慣れない時期は 何が何やらわからないうちに 負けてしまう

    そんな印象を持ってしまいますが、

    案外似たようなパターンをもって敗北することがあります

    そんな典型的負けパターンのいくつかを ご紹介します。

   *   *   *   *

帰って寝なおそ、、



ここでは どうやったら敵PCを倒すことができるか という視点から

    負けパターンを知り それを防ぐことで 勝ちに近づく

    という視点で 参考にしてみてください^^



^^; 相手を選ばず 突っ込んでしまった

      たとえば 破竹発動中の無双満タン双戟に!
      斬玉鉄剣なのに 鉄矛に! など 
        ↓
      武器には有利不利があり、また強い状態と弱い状態がある


^^;; 気づいたら 敵拠点内で戦っていた

      拠点には体力回復機能。
        ↓
      序盤に敵兵糧庫を落とす もしくは
      敵拠点内で交戦する前に 鼎 を破壊する



^^;;; 常に数的不利な状況だった

      最初は4対4だったのが ひとり撤退し3対4に
      撤退した一人が戦場に到着する前にまた一人撤退し
      合流したはずが また 3対4になっていた
        ↓
      この状況が長く続く前に 一旦引き下がり
      友軍と合流を



^^;;;; 味方の定点無双をやたらと妨害

      味方が定点無双発動中にもかかわらず
      その敵を D などで吹き飛ばしてしまう
        ↓
      合流したら まずは状況の確認から
      味方の攻撃効果を ジッと見守りましょう^^



使用する武器、状況、そして その人の癖に応じて

    さまざまな負けパターンが浮かび上がってくると思います

    技術は 敵にダメージを与える +を伸ばす面と

         自ら不利な状況に陥らない -を減らす面が あります

    ミスは誰にでもあるので -を減らせば 自然と+に浮き上がる

      、、という考え方もあるのです


そうして 次は反対に 相手をいかに不利な状況に

負けパターンに誘い込むか
 を意識して動けば
  
勝利は かなり近づいてくるのでは?^^




 にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村  
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。