スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乱戦論1 乱戦はサッカーに似ている



何も知らない小学生にサッカーをさせると

  みんながボールに殺到する

何も知らずに乱戦をはじめると

  みんなが人数の多い拠点に殺到する



乱戦論1 乱戦サッカー理論 その1 




12人 VS 12人 の大型戦闘である乱戦は

  三国無双オンラインのなかで、争奪と並ぶメインイベントとなっています。

  総勢24人からなるため、プレイヤー1人あたりの影響力が少なく、

  また逆に、勝敗の責任がどこにあるのかもわかりづらくなっています。



  そのために、激突よりも参加しやすい雰囲気があり

  その勝敗も、まぁ 運次第 という感じもあるでしょう。




ただし、何回か乱戦を経験された方ならわかるように

  たとえ人数が多くなっても、明確な攻略法があります




1拠点に5人!? 各人の役割は?




たとえば文頭に書いたように

  乱戦を始めたばかりのころは、

  プレイヤー人数の多い「熱い!」拠点に行ってしまいます


  「なんだかわからんが 突撃~!」

  もちろん、私も例外ではありませんでした。


  しかし、もし1拠点に5人いたとしたら

  あなたの役割はなんだったのでしょう?

  
  「兵長を1人倒した!」

  「無双撃って敵PCの体力を少し減らした!」



  、、、、なんだかいまいちな感じですね~


  5人が4人になっても同じかもしれません

  それならば、別の拠点を攻めたほうが

  あなたの相対的な価値は高まったかもしれません



サッカーの場合に戻ると

  1つのボールに6人も7人も 群がっても

  あなたがボールに触れるのは きっとほんの一瞬のはず



  それなら サイドに一人走って 

  一気にボールをゴールに運べたら 存在感はどんなに変わることか!




  乱戦もこれと同じです


  戦場を見渡せば きっと あなたの助けを求めているところがあるはずです


  より存在感を増す動き よりチームを勝利へ導く知識があります



なんとなくの勝利から 確信の勝利へ  


  
  さぁ 一緒に 乱戦攻略 始めましょう!■
    



ちなみに私は 動いているボールを蹴る事はできません!w
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。