スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武器仲介論5 経費その5 改造費用

れまでのあらすじ


  蜀漢国立(現在申請中)桃園大学 第3講義室では


  学生が帰った 夜な夜な 仲介武器価格査定論 という

 
  裏講義が開催されていた!





     いらっしゃ~~~い  なんのようだぁ~~~~い??











武器仲介論5

経費その5 武器改造費用














これまでに


  封印代  鍛錬強化代  上昇値代  特別強化代


    と見ていきました


  今回の 改造代 で基本的な費用としては最後になります







■経費その5 武器改造費用




  改造には 貴石と軍資金をつかう 簡易改造 と


       貴石と無双コインをつかう 本格改造 があります




  簡易改造の場合


    そのまま軍資金を経費とします


    簡易改造1  ¥7500 + 貴石5個 ¥10000 = ¥17500

    簡易改造2  ¥15000 + 貴石10個 ¥20000 = ¥35000




  本格改造の場合


    無双コインを軍資金に換算します(1コイン=¥125)


    本格改造1  


      コイン150枚 ¥18750 + 貴石5個 ¥10000 = ¥28750

    本格改造2


      コイン300枚 ¥37500 + 貴石10個 ¥20000 = ¥57500




    *ここでも 攻撃上昇改造だから高いとか
     刻印改造だから安い などは考えません
     「経費」はすべて同じです







それでは 



双錘氷結砕



  例題の経費 合計を出してみましょう




  
1.封印代    ¥15000(wikiより価格修正)


2.鍛錬代    50320 → 貴石24個
           
         ¥48000


3.特別強化代  7個

         ¥70000


4.上昇値代   +=+== → 特別7個とみる

         ¥70000


5.改造代    本格改造2 x 2

         ¥115000
――――――――――――――――――――――――――


経費合計     ¥318000





この双錘は 作るのに 軍資金で¥31万8000 かかったことになります






ここで 注意して欲しい点は



  これは経費 であり 売値 ではありません





双錘にしては 高すぎます!w






どれだけ高すぎるかというと


たとえば フル鍛錬 フル特別 オールプラス フル改造 という武器は


  経費合計は


    ¥506750!!





人気武器の人気刻印であればこれくらいで売れそうです


ただし 不人気武器の不人気刻印では まず 無理ですw







仲介で 妥当な売値をつけるための 最後のステップ



   武器 刻印 での 価格調整です!








打倒! 根拠なき風評! がんばれ日本!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

応援ありがとうございます! 

       

         
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。