2016年02月

読書は「書を読むこと」 では 勉強は?

勉強って 本当はポジティブな言葉


出典:co-media.jp


レビばっかり見てないで 勉強しなさい!

勉強 と聞いただけで 吐き気がする! という皆様に朗報です

  勉強 というワードは 実にポジティブな言葉なのです



義務教育で教わる 勉強の意味



私が小学校のころ 国語の時間に 勉強 という単語を習いました

  読書 → 書を読む

  習字 → 字を習う

という具合に 熟語が黒板に書かれます

  (こういうものを 補足構造 というのですね 日本語って難しい)


つづいて

  勉強 → 強いて勉める

   と書かれました


私の人生にとって 勉強という言葉が初めて登場した瞬間でした

勉強とは (本当はイヤな)自分に強制して 勉めること

こんなイメージが刷り込まれたことは想像に難しくありません

そりゃあ 勉強が嫌いになります 

なんで 日本の義務教育過程では こんな風に刷り込みをするのでしょう?



■   □   ■   □   ■



あれから20年以上がたち 今の私の勉強の定義は これです


 勉強 → 勉めて 強くなること




勉強は やった結果 強くなるものを 勉強といいます

これは 主観で構いません

視野が広くなった 今まで知らなかった価値観に触れた

  世界のことが また少しわかった 新しい言葉を覚えた


別になんでも構いません 自分で 少しでも前に進んだと実感さえすればいいんです



そうなるためには 自分でやろう という気持ちが

  スタートでありさえすれば達成できます

  やらされ感じゃなく 自分からやった ものだけが 自分を強くしていきます

  これが勉強なのです




今までやってきた勉強は あなたを強くしましたか?

  たった 1ミリだって 強くなったと実感するものでしたか?


もし そうでなければ いままで勉強だと思っていたものは

  勉強ではありません 



いま あなたが知りたいものはなんですか?
 
  自分の気持ちから始まるものだけが 勉強たりえるのです


さぁ 今の自分より強くなるために 勉強を始めましょう!★

  


勉強を始めるための一歩はここから

思考の整理学 (ちくま文庫)
外山 滋比古
筑摩書房
売り上げランキング: 296

東大・京大で一番読まれた本 でお馴染み
受験脳をリセットできる 考えるってこんなに楽しい

武器としての交渉思考 (星海社新書)
瀧本 哲史
講談社
売り上げランキング: 9,352


攻める新書! 星海社新書
読んでいると胸が熱くなります
勉強することって 武器を手に入れることなんです


スポンサーサイト

結婚式の日に母が私に言った言葉 「必要なことを教えてあげられなくてごめんね」

必要なことを教えてあげられなくてごめんね





婚式で 親子で交わす会話というものは

特別な思い出になっているという方が たくさんおられることでしょう


普段は恥ずかしくても 両親に面と向かって

感謝の言葉を言えるというものも 結婚式には独特の雰囲気があるからなのかもしれません


私も同じで きちんとお礼を言えたのは 結婚式が 初めてだったように思います


しかし 母から返ってきた言葉は 私にとって 予想もしていなかった言葉でした


「これまで 必要なことを教えてあげられなくてごめんね」




小学校のころは 習い事のひとつもしないで 友達と遊びたおしていた 

塾に行きたいといえば 行かせてくれ 何一つ身につけることもなかった 

浪人時代も 私のしょうもない話を 毎晩の食卓で笑ってくれた



そんな 私を育てる半生のなかで この言葉の思いが

ず~~と 母の胸に刺さっていたのかと思うと 流石に私もたまらない気持ちになりました



□   ■   □   ■



子供を育てている方にとって 

 「子供に人生にとって 大切なことを伝えることができない」

  という悩みは 誰にでもあることでしょう



しかし あっという間に社会が変化する現代で

 自分の経験が 子供の人生にとって大切なことにもなることは

 ほとんど無いかもしれません



お父さんと同じように努力していれば 絶対幸せになれるよ!


  30年前と今とでは 努力の仕方がまるで違います

  30年前と今とでは 幸せの意味もぜんぜん違います




子供に大切なことを伝えたいのであれば

 自分の経験をもとに 「今」について考え 勉強するしかありません


何を勉強したらいいのか どのように勉強したらいいのか

 このブログでなにかヒントを提供出来たらいいな と思っています★



衝動買いをやめたいならこの方法「じぶん基金」

衝動買いは やめられない


DSC_0087 (2)



お金が貯まらない理由の1つに

衝動買い

があります


服 時計 パソコン 家具 雑貨 …

魅力的な「もの」で あふれかえるニッポン
衝動買いの対象は ものの数だけ 人の数だけ存在します

衝動買いするときの心理というものは いったいどうなっているのでしょう?



「どうせ いつか必要になるものだから 買うなら早いほうがいいでしょ!」

「忙しい毎日 たまには贅沢したってバチは当たらないでしょ!」
 (ここでのたまに は頻繁にやってくる)

「これも考え方によっては 自分への投資だから 無駄遣いじゃないっしょ!」



まぁ 私の場合はこんなとこです(笑)



衝動買いへの対抗策 じぶん基金



そんな衝動買いを なjくすための方法の1つが

 じぶん基金 です


 欲しいものごとに じぶんで勝手に 基金を積み立てるから じぶん基金


たとえば

 某ブランドの腕時計 50,000円が欲しい 
      ↓
 一ヶ月5,000円の積み立てで 10ヶ月後に買う


 新しいスノーボード 24,000円が欲しい
      ↓
 一ヶ月3,000円の積み立てで 8ヶ月後に買う
   特に季節ものは 衝動買いしやすい!
   この場合は 春ごろから じぶん基金をつくる


という具合になります



じぶん基金 真の狙いは


こんな邪魔くさいことできない?

この積み立ててものを買う というスタイルには
衝動買いを無くす ということ以外にもメリットがあります

自分にとって 本当に必要なものかどうかわかる

  途中で基金が積めなくなったら それは 
  ほしい気持ちは その程度だった ということです
  じきに興味を失っていくことでしょう 必要ありません!

  最後まで基金を積むことが出来たなら
  それは あなたの人生にとって 必ずプラスになるものでしょう
  

夫 妻 からの理解を得やすい

  そもそも 衝動買いするものって
  他人から見たら しょーもないもの と相場で決まっています(笑)
  しかし! 他人から見て しょーもない世界ほど
  自分にとっては最高の趣味の世界でもあります

  (大学だった私は DNA二重らせん模型 が欲しくてたまりませんでした)

  夫が 妻が(…ほとんどの場合 夫が)
   突然趣味の高額商品を買ってきて 夫婦喧嘩が勃発することはよくあります
  趣味のものを買えずに 悶々と暮らしている 「お父さん」 が
  この世には いったい 何人いることでしょう

  そんなときは じぶん基金で あらかじめ 宣言しておきましょう

  私は! 俺は! これから 毎月 ◯◯◯円積み立てて
    ◯◯◯ を買います!


  同じものを 同じ値段で 買うだけなのに 基金の宣言をすることで

  「事前に教えてくれた」
  「我慢して 貯めたお金なら いいかな」

  と 奥様の理解を得られること 請け合いです


じぶん基金 の真の目的は 

  自分の一番ほしいものを 気持よく買う ことにあるのです★
  


衝動買いについてもっと知りたい方へ

  ―――売る立場から考えると案外やめられるものです

衝動買いさせる技術 (フォレスト2545新書)
松本朋子
フォレスト出版
売り上げランキング: 445,929


衝動買いしてもらう21の法則
クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (2011-10-18)
売り上げランキング: 118,009