2016年01月

Mother 2 Amazon.co.jp レビューから学ぶ 

大人も 子供も おねーさんも
  


気なく閲覧した商品レビューで はっとなることがあります

ゲームソフトのAmazon.co.jp のレビュー

今は引退した(?)ゲーム機 スーパーファミコン用

ゲームボーイアドバンス用ソフト 「Mother 2」 です




無題



      
   ~Amazon.co.jp 商品レビューより Amazon Customer様
少年は世界を救いたかったわけではありません。
ただただ困っている人を助けたり、まだ見ぬ友人を気づかったり、
ママの手料理をたべたり「そうしたかったこと」をしてきたのです。
本当に素直な気持ちで。
でも僕らは知っています。その素直な気持ちこそが、世界を救うのだと。
このゲームをやると、僕はグラタンが食べたくなります。
小さいころに母親に言った心のない言葉に胸が痛くなります。
フトンにはいって好きな人の名前をつぶやきたくなります。
鏡の前で父親に似てきたことに少し苦笑したことを思い出します。
特別な神様をひいきしている訳ではありませんが。

「いのる」

僕はいつでもできるようにしています。




MOTHER 1+2
MOTHER 1+2
posted with amazlet at 16.01.13
任天堂 (2003-06-20)
売り上げランキング: 2,665





これを読むたびに どうしたらこんなレビューを書けるのか 本人に聞いてみたくなります

同じゲームをやっても 私にはこんな感想を語ることはできません

内容に言及すること無く

面白かった~ とか 超オススメです! とか ありきたりな言葉を使うことも無く

何かの魅力を伝えるということは とても難しいことです

布団にもぐって 好きな人の名前を…  いいじゃないですか!

となりの部屋にいる親に 聞こえるか聞こえないかの ギリギリの声量で

  小学生の頃 まさに私もやっていた思い出が ありありと心に浮かびました



魅力は上塗りするもの



会社など 組織のなかで ある提案が出された時

社員の間で まず起こるのが その提案の粗さがしです

  この部分がダメだから成功しないだろう

  やらされ感で やってもうまくいかないだろう

  提案した彼は まだ経験が浅いからできないだろう


したり顔で批判している人の顔が目に浮かぶようです

しかし その提案に致命的な欠陥がなく

さらなる魅力を持った対抗策 が出てこないかぎり

基本的に最初の提案は通るものです

魅力の創出に情熱を燃やし その実現を信じている人にチャンスは与えられるからです



つまるところ 自分の意見や提案を人に聞いてもらうためには

さらなる魅力で上塗りしていくほかありません

他の意見を批判しても 欠点を指摘しても 目の前の現実は変わりません


このレビューを読んで そんなことを感じていました














スポンサーサイト

【簿記の世界】 簿記って大事なの?

んなことでも 勉強を始める前には

  これからやることが 何なのか 説明できるようにしておくといいです

  これから自分が何をやるのか はっきりさせましょう



これは 一番最初に他人から聞かれることでもあります

  太郎 「最近 俺 簿記の勉強はじめたんだよ」

  花子 「ふ~ん で 簿記ってなに?」

  太郎 「簿記っていうのは 、、 お金の管理をするために~ 
       資産とか 負債とかさっ なんていうのかなぁ
       ほらっ 会社の家計簿 的な?」

  花子 (…この人 ほんとにわかってんの??)




このようにならないためにも 簿記ってなんなのか 調べてみましょう

まずは wikipedia で 簿記を検索してみると こんな感じです



簿記(ぼき、英語: bookkeeping)とは、
ある経済主体が経済取引によりもたらされる資産・負債・純資産の増減を管理し、
併せて一定期間内の収益及び費用を記録することである。




…簿記の知識がないと これは分かりません

  つづいて wikipedia の二文目では



より平易な言い方をすると「お金やものの出入りを記録するための方法」が簿記である


ふむふむ こちらはなんとなくイメージできます

  「会社のなかでの」 とつけると いいでしょうか



■   □   ■   □


テキストを読んでいくと もっとシンプルに書いてあります


簿記 とは 帳簿に記録するルール のことです

  帳簿の 簿 と 記録の 記 をとって 簿記です!



それでは 帳簿ってなんでしょう??


帳簿 とは 会社の財産の増減を 記録したノート です


  会社は毎日 買ったり 売ったり 

    お金を借りたり 貸したり 

    返品があったり 値引きをしたり

    ドン臭い社員が 売上金を無くしたり

      いろんなことがある中でも 会社の財産の状況を
      把握しておかなくてはなりません

      なので 帳簿はとても大切なモノなのです
      というよりも 基本中の基本です




もし 帳簿がなかったら


  儲かっているかどうかわからない

    だから 社員(わたしたち)の給料は上げられない!
     いや そもそも 給料をいくらが妥当か決められない!

  借金がいくらあるかわからない

    だから 怖くて ますます社員の給料は上げられない!
     いや そもそも 帳簿もつけてない会社に金を貸す人はいない!

  未来も まったくわからない

    だから そもそも 社員なんて雇えない!



そんな 大切な帳簿を 支えているのが 簿記の知識なのです

  これで簿記の重要性を感じてもらえましたか?


Next→ 簿記の資格をもつメリット



★ ★ テキストはこれを使っていきます ★ ★



スッキリわかる 日商簿記3級 第6版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)


スッキリとける 日商簿記3級 過去+予想問題集 2015年度 (スッキリわかるシリーズ)

 

2016年 社会人の「学び」を応援します

016年 あけましておめでとうございます

今年は 社会人のための 学びを応援できる
 ブログづくりを目指します



毎日の仕事 なんとなく過ぎていく感じがしませんか?

 何かしないといけない気がするけど

 でも 何から始めればいいかわからない

 

今の仕事を続けるにしても

 やめて別の仕事をするにしても   

 学ぶ習慣 がなければ 成功する可能性は限りなく低いでしょう


学校と違って 社会人になると

 誰も宿題をくれません

 だから 一緒に探していきましょう!




■   □   ■   □   ■


今年の予定は…

  ・簿記3級 2級を一緒に学ぶ
    現場担当でも「簿記」を取れる 

  ・仕事に役立つ読書を一緒に学ぶ
    たくさんのジャンルを 読んで まとめて つなげる    

  ・0から始めるブログアフィリエイトを一緒に学ぶ
    アフィリエイトは誰でもできる は本当か?    
 
  ・社会人のための「リアルをプラスにするオンラインゲーム」を一緒に学ぶ
    運営にやらされるだけのゲームから 
     ユーザー主導の「やる」ゲームへ


など随時更新していきます(^^ゞ

いろいろな世界を一緒に歩いて行きましょう!

  そして それを 今のリアルに繋げていきましょう!

  なんとなく過ぎていた日々を 少しずつ変えるために。



今年もよろしくお願いします■