2011年01月

無双の履歴書 At a glance

無双の履歴書 付記 






                 ■ 履歴書 ■




構成B-3





氏名 : keiko @ 桃園大学

     20代 兵庫回線

生年月日 : 2008年 5月(旧 リョフ時代)

所属 : 蜀 東広場 撃破研究会ギルド

身分 : 四征将軍




無双暦 : 7年(オフラインを含む)




2004年 友人宅で何気なくやった 戦国無双が忘れられず PS2と同時に購入

    戦国 → オロチ → 三国 と変遷する




2008年 遠距離恋愛になった寂しさがきっかけで 三国無双onlineをはじめる

    ■Tenjin.渤海 義800 消去

    ■農業行政官.?? 義300 消去

    ■keiko.渤海

    3ヶ月間の完全ソロ時代をすごす            【第2期】

      今後の基礎となる 撃破理論をつくる

    「撃破研究会」という部屋名で 新参撃破部屋を立て続ける【第3期】

      有志3人と「撃破研究会」ギルドを設立 マスター就任

      撃破連携理論の基礎をつくる            【第4期】




2009年   他のギルドとの「サブ重複在籍」問題に取り組む   【第10期】

      ギルド運営に挫折し 撃破研究会から退会する    【第5期】

    ■keiko.渤海 義15000 消去    

    ■鳩三郎.襄陽

      野良激突 トラウマだった対決を克服し 対決理論の基礎をつくる【第6期】

    ■桃園大学.襄陽

      対決戦で勧誘され、「スノースワン」ギルドへ入会

      ブログ「桃園大学ライブラリー」を開始

      三国志検定 3級合格

      マスター不在の状況より マスター就任 ギルド名を「///RainBow////」に改める

      「意図しない回線切断」問題に取り組む          【第9期】




2010年   対決思考のメンバーと折り合いがつかず ギルドは解散となる【第7期】

    ■Lily.襄陽

      社会人ギルド「sesions」に桃園大学とともに入会

    ■Lily 義4000 消去

      


      撃破研究会メンバーにすべてを話し、sesions を脱退し、撃破研究会へ再入会する【第8期】    

    ■keiko.成都

      オフィサー就任

      ブログ名を「真・撃破研究会 Rainbow Reports」に改める

      ギルドイベントや 制圧講座 を開始。

                              以上





    <現在>

     鳩三郎 義4000

     桃園大学 義22000

     keiko.成都 義16000

       累計獲得義 : 62300




称号 : 双錘を極めし者 撃破の修羅 など

趣味 : 戦術や武器鍛錬などをあれこれ考える

長所 : 陽気、ポジティブ二スト 科学的思考で考える

短所 : 寝落ち 偏屈 突拍子もないことを行ってメンバーを困らせる






アピール 

   : 撃破は誰でも必ず上手くなる が信条。

       必ず と書いたのは、技術は他人に正確に伝えることが出来て初めて

       技術と呼ぶ
 と考えているので、新規プレーヤーがポイントを

       順を追って身につけられるような体系的な攻略を進めているから。


       誰でも と書いたのは、不完全ながらも

       そのポイントを伝えたプレイヤーが十分なレベルまで

       例外なく上達した経験から書いています。


     しかし、たとえ 上達した としても、愉しめなければ意味がない。
       

       ただ 運営から与えられたものだけを楽しむには


       このオンラインの世界は勿体ない。

       自分が愉しみ、メンバー同士が愉しませあえる、

       そして 実生活さえも豊かに出来る、

       そんなチーム創りを一緒にやってみませんか?^^



                           以上











本日 スノボデビュー
コケて起き上がるのに、エネルギーの90%を使いましたが
そんな へたっぴでも 最高でした!!


にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村


応援ありがとうございます!
スポンサーサイト

無双の履歴書 最終期 keiko @ 桃園大学は真摯さとは何かを考えた

無双の履歴書 最終期(現在)





2010年のベストセラー書籍といえば、、、



  通称「もしドラ」こと


    もし高校野球の女子マネージャーが

      ドラッカーの『マネジメント』を読んだら

                    
                          著 岩崎夏海



  が思い浮かぶ人も少ないないでしょう。





ところで、著者の岩崎さんがこの本を書き始めた 


  きっかけ をご存知でしょうか?





無双の履歴書 最終回では オンラインゲームの

  これからの愉しみ方を 綴りたいと思います。



                  (勿論!個人的に!









無双の履歴書 最終期(現在)

keiko @ 桃園大学は真摯さとは何かを考えた












真・三国無双onlineと同じように

 
  他のオンラインゲームにもギルドシステムがあり


  アンリアルの世界で 家族のような関係を持たせています。






F.F.のオンライン版を ギルドマスターとしてプレイしていた


  岩崎さん には1つの悩みがありました。


  それはギルドマスターとして メンバー達をうまくまとめることが出来ない


  というもの。





ある日 岩崎さんは 同じマスターという立場にいる 友人に相談します。


  すると 友人は答えます。




  「僕は ギルドの運営に行き詰ったとき 一冊の本を読むようにしている。


   君も読んでみるといい」




そのときに紹介された本こそ


  ドラッカーの『マネジメント』だったといいます。





*   *   *   *   *





オンラインゲームの投稿動画やブログの記事を読んでいると


  ときどき 「リア充」 という言葉を拾うことがあります。


  一般的に リア充 とは リアル(現実世界)での生活が充実した人を指し、

  
  オンライン上(仮想現実世界)で他者を揶揄、軽蔑など憂さ晴らしをする必要がない人

  


  という意味で使われることが多いそうです。





」リア充の必須とも扱われる オンラインゲーム


  終わりがなく、多くの時間とお金をかけたプレーヤーが


  どうしても設定上の 勝利 を得やすい構造をもち、


  「ネトゲ廃人」という言葉からも、引きこもりを生み出す


  元凶のように語られることすらあります。













だからこそ 私はこの 無双の履歴書 シリーズで


  そこいらに 書かれていなかった


  オンラインゲームの側面を綴ってみたかったのです









無双オンラインを通じて


  自分と同じ 病気を持った人と出会えた---


  「なぜ自分ばかりこんな目にあうのか!?」

 
  中学時代から10年以上 そんな風に思い、


  苦悶し、さまざまな薬を試してきた経験が


  初めて人の役に立つと感じることが出来た。










無双オンラインを通じて


  リアルでは決して出来ないであろう


  はるかに年上の方と 組織論を語り合うことが出来た。


  *


  独学するよりはるかに早く新しいことを学べた。


  それも、それに関わる第一線で働いている人から。


  *


  そしてこれからは 


  年齢も 職業も 住んでいる環境も 全く異なる仲間達と

 
  つくるギルドという組織を どうすれば 


  みんなから 必要とされる組織に変えていけるか 挑戦したい。






こんな風にすれば もっと楽しいちゃう?





こんな時には こんな風に考えてみたら どうやろ?





どんなときも これだけは大事にしていこうな!









リアルが充実していないから オンラインで充実させるんじゃない


  リアルを充実させるために


  オンラインの世界を 実験場にしてしまっても構わない







オンラインだから こそ


  リアルで出来ないことが出来る








失敗したって 構わない


  良くも悪くも そのために リセット があるのだから。













Defeating Sociaty









オンラインゲームは 個人の娯楽を超えた


  大人のゲームだと思っています







  上記の意味を どう解釈するか が問われているからです。■









にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村

お付き合いありがとうございました!

  ぜひ 無双オンラインでも お会いしましょう!





関連カテゴリ 「序論」

無双の履歴書 第10期 小池さん… 小池さん…

無双の履歴書 第10期





人…オンラインゲームの最大の醍醐味

 

  過去を振り返ったとき

  どうしても忘れられない話しを

  もう1つ 綴ってみたいと思います。




無双の履歴書 第10期は 第9期に引き続き

  対人エピソードをご紹介します









無双の履歴書 第10期

小池さん… 小池さん…





これまでに 何度か書いてきましたが


  私の名前、keiko とは


  作成当時、2年半の同棲の末 遠距離関係になってしまった

  
  恋人の名前をアルファベット置きにしたものです。




恥かしい話しですが


  作成直後は keiko というアバターを通して


  彼女を思い起こしていたように思います。


  今思うと だからこそ 3ヶ月の完全ソロ時代があったのかもしれません。






そして 丁度 一年前の今頃


  その関係が終わってしまいます。





意識の中へ




半年間の「延命期間」の後


  最後は 私から手紙を書き すべてを清算します。





  


  彼女に新しい相手が居るだけに、、




  私にとって信じられる唯一の存在だっただけに、、




  そりゃ~も~、、   大変でしたw








そして 今度こそ




  keiko というアバターで続けるべきかどうか



  考えます






しかし 第8期でも書いたように



  「サブ」として仲間に会いたくはないっ



  それでも、ただの字面のはずなのに



  その名前を見るたび 脳裏によぎり苦しむ





*   *   *   *   *






「ごめんっ!


  そんなこんなでちょっとキツイで


    しばらくインできひんかもしれへん^^;」





ある日、順々に ギルドメンバーに事情を話していたとき

  メンバーの一人が 私ことを



「小池さんっ 小池さんっ^^」



  って呼び出すんです

  釣られて一緒にいたもう一人のメンバーも



「無理しないでね 小池さん^^」




「??? まったく また私がこんな状況やからって 笑わかそうとしてっ^^」



  そんな 軽い感じで ありがとう と伝えます、、、









メンバーが続けます





 「いつでも遊びにきてねw 小池さん^^」




  こいけ さん、、、、



  











   



   、、、、、、koike さん















それは   もう   泣かせてもらいました ;;;





*   *   *   *   *

  
  



う見ると 沢山の仲間に囲まれた このアバターは


  私の中の keiko とは 全く別の存在になっていました。








そして




  全く動揺なく keiko としてインできる 今


  
  寂しさを紛らわせるためではない


  
  仲間のため これからの自分のため


  
  このアバターの新しい必要性を感じています■






  次回は 無双の履歴書 最終項 を更新します







にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村

応援ありがとうございます!




関連 検索キーワード 「無双の履歴書」「第8期」

無双の履歴書 第9期 対人の魅力 対人の怖さ

無双の履歴書 第9期





間は少しさかのぼります


  桃園大学時代にインしていたある日のこと

  
  当時のフレである Rさんから/tellが入ります



  「ある人に謝りたい でも一人では怖い」

  


  無双の履歴書 第9期、10期はテーマを「対人」に移し綴りたいと思います。






無双の履歴書 第9期

対人の魅力 対人の怖さ






             ■ Waltz for Ariah mist様 ■




あるプレーヤーを絶交したいとき 

  他者に対して 不快感を覚えるとき

  どんなときを想像しますか?



不正、 罵詈雑言、 あまりに身勝手な行動、、

  その中のひとつに


    故意の 回線切断


    があげられるでしょう。




味方が不利になった時

  自分の思い通りに行かなくなったとき

  ごく稀に見られることがあります。



そして

  残された味方は 多くの辛酸を舐めることになります




*   *   *   *   *




Rさんの相談はまさにこの点で

  制圧戦途中で 突然 回線が落ちてしまった

  そのとき たまたま 味方が不利だった

  そのとき たまたま 味方から動きの指摘をされた直後だった
、、、


もう手遅れかもしれないけど 

  直接 謝りたい、、

    


  でも どうしても そのときのことを考えると    怖い




それを聞いた私は びっくりしてしまいました。





だって





  そんなこという人





  今までにいませんでしたから^^







しかも

その謝りたい相手は またもや 私のフレ

  私は 二つ返事で 仲介を引き受けました。
  


  
それは

  この話しに嘘はないと 判断したから
 


そして

  気持ちが伝わらないはずが無い! と判断したからです






*  *



フレの Kさんを呼び出し Rさんと引き合わせます。


  弱弱しく、かつ 慎重に言葉を選んでいく Rさん




  Kさんからのチャット返信を待つ間


  何度と無く 私に 


    怖い、、、 どうしよう、、


  といった/tell が飛んできます




でも 一番驚いていたのは Kさんでした



  「はじめて そんなこと言われた!」



  「言ってくれて嬉しい。 回線不調は誰にでもある」







チャットを重ねるごとに

  仲良くなっていく二人を 眺めていた私は

  これから先 いったい「何の為に」

  無双オンを続けていくのか 考えていました。



強くなるためだけでもなく

  希少なアイテムを所有するためだけでもなく

  新しい 何かのために 続けることを考え始めます。





撃破研究会に戻る 少し前の出来事でした■







ギルドイベント「新春厄払★脱残念大祭」開催中!
にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村


応援ありがとうございます!



関連カテゴリ  「★無双の履歴書」

【JinJin1月号】京劇服を蜀の色で着よう

2011年福袋服飾 京劇服を緑アレンジで着る





2011年福袋は 去年の 吉祥服に引き続き

  なかなかおめでたい雰囲気が出ています


  こんな「お祭りスタイル」は

  双錘に似合うので毎度この福袋を楽しみしています。





  ただ そのまま着るんじゃ面白くないからっ


  ここでは いかに緑系へ持っていくかを考えます!





まず 胴は 京劇服で固定して、、

  脚も桃色の毛玉つながりで そのままにして統一調を出します



そして 緑系のマントをつけると

JinJin 2011 1月号A


緑のマントが 華飾りの葉のように見えて いい感じ^^





双錘は 両手を広げるモーションが多いので

  袖のある腕服飾を選びます


  

今回は、同色系の チョウセン服飾を合わせます


JinJin 2011 1月号B


特に違和感はありません^^






最後は頭服飾選びです

  一部に緑色を帯び、京劇服と共通する何か を

  持っていることが理想です。



そこで目をつけたのが、、、


  飛天華飾冠 (粉末染色)


JinJin 2011 1月号C


緑系の紐飾りで 緑が強調され

  中央の華飾りが見事なほど京劇服と質感が合いますっ^^





あとは 紫色系の副将が居れば完璧ですか?w■









にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村  


応援ありがとうございます!

関連記事 検索キーワード 「JinJin

2011年1月 月初め更新 お正月の新聞には。

2011年1月 年始め更新



撃破研究会2011



**************************



無双オンラインは、

人生の指南書だと思う。



"新兵"から、すべてがはじまる。

すべての確率は、みんな平等に存在する。

激突にはルールがある。

ルールはプレイヤー全員で共有できる。

勝敗を予測できることがある。

ときどき、理不尽なこともある。

ミスしたっていい。

なやむことは、いいことだ。

可能性は無限にある。

戦績も大切だけど、仲間ともつながりはもっと大切。

敗北には必ず原因がある。

上位を求める姿は、美しい。

自分で考えることは、すばらしい。




高い身分を得るためだけではなく

対決将軍か、制圧将軍かを選ぶためでもなく、

生涯を通じて付き合っていける無双オンラインを。
                  (後略)





*****************************





年明けましておめでとうございます!

  少々遅れようが、「遅ればれながら」ともつけない、

  開き直り精神keiko @ 桃園大学より!

  新年のご挨拶をいたしますw



今年はっ、、、いやっ 今年こそはっ

  このブログも ブログたらしめるほどの更新を

  年間を通じて、皆さんにお届けしたいっ! と気持ちを新たにしています^^

   (初詣のお参りの願いの1つが これですw)




さてっ

  新年といえば 、、、



  そうっ!

   
    あの分厚い お正月の特盛新聞ですねっww

     (100人中1人当てクイズにあらずw


  


  お正月の新聞ってなんであんなにごついんでしょう?

  きっと、みんな 家でのんびりしているからでしょうかね?^^

  
  さらに お正月の新聞って なんであんなに出版社の

    一面広告が多いんでしょうかね?

  しかも、気合とお金のこもった一面でしょ

  もう 私ごときやと ほろ酔い状態にもかかわらず

    不覚にも うるっ! っと来てしまうんですw




文頭で かの有名な「数研出版」様からの コピーをお借りして

  三国無双オンライン風に ご紹介いたしました!



必要か 不要か、どうかはわかりません^^

  それでも時々 「なんのために?」と考える一瞬があります。

  今年も何度か あるかもしれません。



私にとっても、皆さんにとっても

  無双オンラインと いい 付き合い方が出来ますよう!^^




今年も、「真・撃破研究会 Rainbow Reports

  どうぞ宜しくお願いします!


    

     ( ゚-゚)_ρ┳┻┳゚σ彡(゚o゚ )卓球!?■





お正月新聞は日本最高峰のコピーが一同に会します
原本が気になる方は元旦付けの 朝日新聞を^^

にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村


応援ありがとうございます!