対決論 熟練編

対決論 熟練編 (防) 桜扇

対決論 熟練編 防御の巻 桜扇


以前 ごったんさんから 質問があった桜扇についての
  
    対策をご紹介します^^


小憎たらしいほど強い桜扇


対決戦における 桜扇の攻撃起点

    そのほとんどが JC着火 です!(*1)

    燃えた相手に対し Nをエボ止め(*2)などで連続して叩き込みます

    あまりにNが入りすぎるので ハメ技のように感じてしまいます><


問題は、、
   
    いかに攻撃の起点となる JC着火 を防ぐか

      にあります


いくつか対策を挙げると、、

    イ) アイテムで防ぐ

      直接アイテム「鎮火符」で完全に着火を防ぐ
      しかし、相手に着火タイプがいなければ無駄になってしまう

    ロ) 服飾属性で防ぐ
  
      服飾に「鎮火符」で属性防御を付加し着火を防ぐ
      錬丹が必要。服飾属性の効果はほとんど把握していないので
      詳細はまだご紹介できません^^;

    ハ) 武器で防ぐ

      究極強化「不屈」で一定時間完全に着火を防ぐ
      鉄矛、斬馬刀を使わなければならない
      対決でほとんど使われない上、準備に時間がかかる

    ニ) JN で防ぐ

      JCに対し JNで叩き落とす!


いろいろ 対策を挙げましたが、、

    お勧めは 二) 対決技術で防ぐ です

    敵に桜扇が現れたら よく動きを視界のなかに捉えてください

    一定の距離を置いたJCから その攻撃は始ります

  
桜扇のジャンプに合わせてジャンプすれば まず 着火でふらつくことはありません

    さらに JC着火は滞空時間が長いので タイミングが少し遅れても大丈夫です

    慣れたら ここからJNを打ち込んでいってください

    空中での隙に付け込めば、優秀でない双錘のJNでも十分にたたき落とせます


たたき落とされた敵の心理として、、

    JC着火が通じない
      ↓
    体力を大量に奪えない
      ↓
    他の敵をあたろう

      となります


いろいろ書かせていただきましたが、最も大切なことは、、、

    この方法を知ることで、ハメられた!>< と感じるのでなく、、

    叩き落とせなかった~! 見て居れよ~!

      と、感じるようになることだと思っていますw


誰でも 自分のキャラクターが撃破させることに動揺があります

    しかし、動きが単調な相手ほど 付け入る隙が多く存在します

    対策を講じれば あとは繰り返しの練習台のように感じてさえしまいます

    ひとつずつの切磋琢磨を楽しんでいけるといいなと思ってます(^^ゞ



にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村


*********************


      *1 JCとはJamp Charge の頭文字を表しています
         また武器によっては 属性アイテムを使用してなくても
         属性効果が得られるものがあり、桜扇JCもその一つです
      
      *2 エボ止めとは エボリューション攻撃を途中で
         やめる方法です。具体的には9連撃続くエボ攻撃の
         8連撃目で止めることを多くさします。8連撃目で止める
         と敵に浮かしがかかり、さらに攻撃を続けることができます。
         受け身の取れないNPCなどに対して 慣れれば無限に
         攻撃を続けることができます   
スポンサーサイト

【対決論熟練編1】武器には優劣がある

柔道で 剣道に勝とうとすれば 

 
  剣道の3倍の段がいるという


剣道で なぎなた に勝とうとすれば


  やはり なぎなたの3倍の段がいるという









対決論 熟練編1 武器には優劣がある



武器には優劣がある




んばんはっ! keiko成都です


  無双onlineで会ったばかりの人から ブログのことを言われたり


  更新を楽しみだといってくれるフレに励まされ

  
  また、再開いたします!ヽ(´▽`)ノ



☆猫でもわかる 無双online攻略☆ 対決の話のつづきからいきましょう!






届くわけ無いじゃん




さて ひとつの武器を対決で使い続けていると




  楽に戦える 相性のいい敵の武器


  勝つときもあれば 負けるときもある 相性が微妙な敵の武器


  いつも苦戦・敗北する 相性が最悪な敵の武器




があることがわかってきます






たとえば



  足の遅い武器は 足の速い武器からは 逃げられず不利

    (対決スキルが同じ程度のとき)



  攻撃範囲が狭い武器は 範囲が広い武器に いつも先手を取られて不利

    (波動など 遠距離攻撃は除く)



  究極強化でも 効果を打ち消してしまうような武器がある







このようなことから




  無双onlineの世界には 最強の武器も 最弱の武器も存在しない





      ことがわかります







なので 


  
  どんなに ひとつの武器に 愛着と、愛情と、


  ともに歩んだ長い歴史 があろうが 


  ひとつの武器では 常勝はできません><






かといって


  状況別にいろいろな武器を準備しても


  敵の武器や構成は 始まってみないとわからないので


  結果は あまり変わりません






ならば どのように立ち回っていくかっ!?

  3つの段階を提案します




  ① 自分の武器の長所と短所を知る



  ② 自分の武器が有利な相手、不利な相手を知る



  ③ 激突中の 有利な時間を多くつくる





次回から ①~③を 詳しく見ていきます! ヾ(゚∀゚ゞ)










久しぶりすぎて ブログのログインIDを忘れかけてましたw
☆ブログ村ランキング参加中☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


   <撮影協力>

とりっぴー様 sayu☆sayu様

ありがとうございました

【対決論熟練編2】 武器の長所と短所

故に曰わく

 彼れを知りて 己れを知れば

  百戦してあやうからず。

  

         孫子 謀攻編第三より








対決論 熟練編2 武器の長所と短所を知る





、手に持っている武器の長所はなんだろう?


  また 他の武器に劣っている点、短所はなんだろう?


  


「あやうい」という漢字がどうしても出てきませんでした…

  
  こんばんわ! keiko成都です


  


他プレーヤーの動きを観ながら


  この武器の この技を決められたら かっこええやろうなぁ~ヾ(゚∀゚ゞ)


    となって仲介で購入したものの




対決でさんざんな目にあって


  こんな武器 使えるかぁ~!ヽ(。>д<)p


    となって仲介へUターン




オン無双のどこにでもある 日常風景ですw










さまざまな特徴を持つ武器と対峙しなければならない 対決戦で


  「百戦あやうからず」 となるには まず 


  自分の武器の長所と短所を知っておかなくてはなりません。


  ここでは 5つのポイントに注目します








長所と短所






1.攻撃範囲は 広いか 狭いか?


  当然、広いほうが有利です。


  範囲に大きな差があると広い武器は 


  狭い武器をまるで子供を相手するようにあしらえます


  逆に、狭い武器は 広い武器と普通に戦ってはいけません








2.移動は 速いか 遅いか?  
  

  こちらも 当然、速いほうが有利です。


  移動力に大きな差があると 速いほうは遅いほうを逃がすことはありません。


  逆に、移動が遅い武器は 逃げられないことを覚悟して

 
  速い武器との対決に挑みましょう








3.究極強化は どんな種類か?


  究極強化には 明確な優劣があります。

  
  不屈の前では 鳳凰は無力化されます。


  数値が同じであれば 破竹は 背水を打ち砕くことができません


  無双発動に依存している神髄は 萎縮の前では成す術がありません。


  自分の究極強化で圧倒できる相手とは 捕食者-被捕食者の関係です。


  逆に 天敵との対決はなんとしてでも避けるべきです。









4.鍛錬傾向は攻撃タイプ? 防御タイプ?


  攻撃、無双がより多く鍛錬してあれば 攻撃タイプです


  防御、体力がより多く鍛錬してあれば 防御タイプです


  破壊が鍛錬してあれば まぁ 制圧型といえるでしょう^^ 






  攻撃タイプは 高い攻撃性能を活かして 戦闘の前線で撃破を狙っていくべきです。

  
    一方で 低い防御が裏目にでて 玉砕しないように 無理は禁物



  防御タイプは 撃破は取りにくい反面 戦場のかく乱や後方支援に向いています


    一方で 前線の味方がピンチのときは その身を盾にすることも大切です








5.強化スロット順は 早熟タイプ? 晩成タイプ?


  鍛錬の結果 何番目の強化スロットにより多くの鍛錬が入っているかでも


    タイプが分かれます




  早熟タイプ : 1,2,3番スロットに鍛錬が多い


         → 強化が早く終わり、より早く戦闘に入れる


         → 一方で 後半はステータス的に不利になりやすい




  晩成タイプ : 5,6番スロットに鍛錬が多い


         → 強化が完成するまで時間がかかる


         → 一方で 後半はステータス的に有利になりやすい







あなたが今使っている武器は



攻撃範囲が 広い? 狭い?

移動力が  速い? 遅い?

究極強化の 有利な相手は? 不利な相手は?

鍛錬傾向は 攻撃タイプ? 防御タイプ?

強化スロは 早熟タイプ? 晩成タイプ?






攻撃範囲が狭いのに 槍と戦っていませんか?


移動力が遅いのに 逃げる相手をいつまでも追いかけていませんか?


すぐ隣で 強化している敵プレーヤーは 早熟タイプかもしれませんよ?





今使っている 武器は さぁ どっち??








次回は 具体例から 長所 短所 戦い方を 見ていきます


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村