対決論 新参編

対決論 新参編1 ようこそ 対決の世界へ

対決論 新参編 第一項  さあ 対決の世界へ!


対決論 新参編


これより 対決戦におけるコツを紹介します

   対決戦は 激突の中で最も人気が高く

   そのため義を積み上げるには最適な手段です^^


   しかし、内容は格闘ゲームのようで はじめて対決をやられた方は

  何が何だかわからないうちにやられてしまった、、終わってしまった!

         と思われたのではないでしょうか?



彼らのような対決将軍達(*1)は 独自の勘 独自の技術を駆使して闘っています

   前者の 勘 センス ひらめき は当事者しかわかりません、、

   一方 後者の技術は違います

  「技術」とは 他人に伝えることができて初めて 技術 と呼ばれるからです!

   どんなに強い相手でも その強さの裏には

   基本から順番に 一つ一つの技術の積み重ねがあります

   
   なので こちらからは その一つ一つを なぞっていけば

    今は負けだらけでも ある時 ふっと 追いつくことができるのです(*2)

        
   さぁ 臆することなく 激突に挑みましょう!


にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村



*******************


     *1 どの戦闘種をメインにしているかで 00将軍と呼ばれるようです
        対決将軍以外にも、制圧将軍、撃破将軍、アイテム将軍、
        さらには、愛夢さんのような服飾将軍まで^^ 
        自身のあるひとつができると 一層楽しくなると思います

     
     *2 成長は「階段状」だといわれます
        成長するには階段を一段のぼるわけですが、
        その一段が登るまでは 非常に高い^^;
        しかし いったん登ってしまうと 今まで登れなかったことが
        嘘のように感じてしまいます!
        上の表現には このような意味を込めました

スポンサーサイト

対決論 新参編2 無双は切り札

対決論 新参編 第2項  無双は切り札!


対決戦において 無双攻撃(*1)をどのように使うかが 最も重要です!
  
   無双をいつ どのタイミングで使うかで 戦績が大きく変わるからです

   今回はその基本的な考え方をご紹介します


■無双攻撃のポイントは 大きく次の2つです

   1. 敵を倒すための無双

   2. 無双をかわすための無双



「敵を倒すための無双」

   対決戦で 相手にとどめをさす時 に無双を使うと効果絶大です

   通常攻撃やチャージ攻撃で相手の体力を減らし

   無双で討ち取る! イメージです

   また、瀕死の相手に無双を打ち込むこともあります



「相手の無双をかわすための無双」

   無双の機能は攻撃だけではありません

   無双発動中は無敵ですので 最大の防御 にもなります!

   たとえば、双戟などの 強力な無双をもつ相手に対し

   相手が無双を発動する直後に こちらも無双をうてば、、

   撤退を防げるだけでなく、相手の切り札をそぎ落とすこともできます

   

無双は発動するタイミングが ほんの一瞬のことも多いので

   的確に打ち込むことは とても難しいことです

   しかし、上の二つのイメージを持っていれば 
  
   少しずつそのタイミングが掴めてくるでしょう!

また このことが分かれば 相手の無双の使い方にも

   自然と注目するようになってきます


にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村


***********************


     *1 無双攻撃を正しくは 無双乱舞 といいます
        無双乱舞は武器によって様式が異なります
        これらは大きく3つに分けると分かりやすいです
          定点型無双 : 一か所で無双を続ける    幻杖 双戟 など
          移動型無双 : 移動しながら無双を続ける  朴刀 鉄鞭 など
          特殊型無双 : 特殊な無双攻撃を発動する 羽扇 甲刀 など
        また 攻撃方法以外にもさまざまな無双の分類が行われています

対決論 新参編3 数的不利を避ける

対決論 新参編3 数的不利を避ける


対決戦では 基本的には 数的不利を避けるほうが有利とされています(*1)

    ここでの  とは プレーヤーの人数 です

    味方1 対 敵2人 、、 味方3人 対 敵4人

    といった 人数的に不利な状況を避けることです^^


避けるには どうすればいいかというと、、

    全力で逃げる! これにつきます(^^ゞ

    敵前逃亡は 卑怯なことなんかでは まったくありません!

    人数的不利な時は いったん避けて 味方と同調する

    これこそが 皆のためになると 考えるといいかもしれません


特に 対決に慣れてない方、これから 対決を始めたい! と思っている方こそ

    駄目だ と感じたら どんどん逃げてください

    玉砕からコツをつかむことはとても困難です><

    まずは 生き残り 戦場をよく見る!

    これこそが第一歩を踏み出す きっかけではありませんか(^^ゞ



にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村


******************


     *1 このゲームでは1対複数の状況になると極端に
        不利になってしまいます。真無双乱舞の発動など
        で逆転することもできなくはないですが、高い技術が
        要求されます。ただし、複数の相手に「負けない」
        戦い方は用いられることがあります。 もちろん
        そのための武器が必要になります。以前は妖杖の
        JCがよく用いられていました。このような役割を
        「壁役」と呼ぶこともあるそうです 

     




    

対決論 新参編4 窮鼠猫を噛む

対決論 新参編4 窮鼠猫を噛む


激突 対決の中で頻繁にである場面の一つに、

    瀕死の敵を追いかけるシーン

    が、多くあると思います

    今回は 前回の「逃げる」(*1)と一転して「追いかける」ことについて

    ご紹介します


タイトルに挙げてある言葉は、、

    窮鼠 … 瀕死(体力が赤)になり逃げる敵プレーヤー

     

      … 追いかけるプレーヤー

     

    噛む … 瀕死無双で逆襲する!

            に掛けてみました


結論から言うと、、

    瀕死で逃げる敵プレーヤーは追いかけるべきではない

    と考えています

    
    ◆瀕死の敵PCは必死です

      逃げるにしても ランダムな動きで容易には仕留められません

    ◆瀕死無双(真無双乱舞)は強力です

      敵を瀕死に追い込むほどなら 味方PCもかなり傷ついていることが多くあります

    ◆数的有利な状況が生まれます!(*2)

      敵PCが戦闘から 離れるということは 必ず味方4-敵3 の
      状況ができています

    
    やはり 対決戦の基本は 無双を切り札に 相手を倒す

    ことが効果的なので 一歩及ばす逃がしてしまったとしても

    「これで前線から一人減った!」

    「4対3なら 今度こそ逃がさず倒せる!」 

    と考えてみては どうでしょうか?^^



ただし

    追い討ちをかける手段を持っていれば この場限りではありません!


たとえば

    ・甲刀の高速移動無双

    ・羽扇無双などのレーザー攻撃

    ・刻印1「突」によくある波動遠距離攻撃(+氷玉など!)


などがある場合は 無論 追いかけるべきです!^^


   具体的な追い打ちする攻撃手段があるなら 追う!

                        ないなら 追わない!


事前に決めておくだけでも 有利に戦えると思います■



 にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村



**********************


        *1 *2 対決戦で逃げること 数的不利について
               →対決論 新参編3

            *3 無双は切り札
               →対決論 新参編2

対決論 新参編5 対決速攻に御用心

対決論 新参編5 対決速攻について


対決戦は通常4,5分過ぎから開戦します

    しかし、まだ強化の途中だというのに 敵がチョロッと現れて、、

    激しい攻撃であっさりやられてしまった、、;;

    対決を始めたばかりの頃はこのようなことにトラウマを感じてしまうのではないでしょうか?

      新参編第5回は「対決速攻」についてご紹介します

序盤の戦盤遭遇に要注意~



    *   *   *   *



「速攻」と聞くと、制圧戦の速攻を思い出すかもしれませんが

    対決にも 速攻撃破 という立派な戦術が存在ます

    さっそく その方法をご紹介、、 と行きたいのですが

    残念ながら 実践できる武器はある程度限られています

    実際に 強化が完了するまでに 撤退をさせられた 

    相手の武器を思い出してみてください


対決速攻は 
   
    攻撃 または 無双 強化スロットが早いほど成功率が高くなります!


以下に 特に対決速攻が 行われやすい武器を挙げてみると、、(*1)

  攻撃スロット 1

      戦斧  戦盤

  攻撃スロット 2

      大斧  直槍  長棍  宝剣  両節棍  将剣


これらの武器との序盤の対決は 非常に不利な状況での戦いを強いられます

例えば、、

   味方 桜扇(攻撃スロ5) VS 敵 戦斧(攻撃スロ1)   の場合(*2)

        桜扇が攻撃強化 X1 = +42     する間に

        戦斧が攻撃強化 X5 = +35 X 5 = +175 (!!)

      最大差がつきます!

      単純計算で相手よりも6倍攻撃をヒットさせねば釣り合いません

      さらに 敵側はただ無双が決まればいいと考えるのが通常です

      その状況で下手に攻撃を始めると、、、

      いかに 上記の武器が序盤に強いか感じていただけると思います


対決速攻を防ぐ

    以上を踏まえて 対決速攻を防ぐ手段を講じると、、、

      防御強化を優先的に入れる

      強化している近くにいる敵の動きを常に注意しておく

      序盤に接近してきた敵が 対決速攻向き武器なら対決を避ける

    が、考えられます。


一方で 普段使っている武器が 上記に含まれていたという方は

    積極的に 対決速攻を狙ってみてはいかがでしょうか^^

    成功率を上げるポイントは、、

      ①攻撃強化を優先させる(*3)

      ②無双を溜めておく

      ③強化をしながら 隣接する敵に近づく

      ④攻撃方法をあらかじめ決めておく

      ⑤予定していた攻撃でも撃破できなかったら無理に追わず
        強化を再開する


    といったことが考えられます


何度も 対決を行っていると 強化時にはリラックスしてしまいがちです

開始早々の撃破が尾を引き 結局いいところがなかった~ もよくあることです

対決速攻を知り 仕掛ける側も 仕掛けられる側も 駆け引きを楽しめればいいと思っています^^



にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村



*********************


     *1 攻撃スロットの早い武器を早熟武器と呼ぶことがあります
        一方、遅い武器は晩成武器と呼ばれます
        撤退時強化維持が基本ルールの対決戦において
        早熟武器は晩成武器に比べて 攻撃力は最終的に
        差をつけられてしまいます。対決戦は自分が有利な
        時間をいかに長くとるかがポイントなので 早熟武器は
        できる限り 速攻をかけるほうが効果的と考えられます。

     *2 いずれもR5武器の上昇値+を参考にしています

     *3 早熟武器は無双スロットも早いものが多く
        戦斧、戦盤はスロ2 直槍、長棍、宝剣はスロ1です

対決論 新参編6 真無双乱舞

対決論 新参編6 最大の隙は真無双乱舞の打ち終わりにあり!


真三国無双オンライン 最強の攻撃は

    瀕死時に発動する 真無双乱舞です

    しかし同時に 相手を撃破する最大のチャンスでもあります

    今回は 諸刃の剣 真無双乱舞についてご紹介します


  *   *   *   *


ほとんどの武器でも 体力ゲージが赤い 瀕死時には

    真無双乱舞を狙いにいくと思います

    ランダムスロットの「攻撃2倍」を仕込めば

    敵PCの体力を大幅に奪うことが出来ます


しかし、真無双乱舞の打ち終わり、または空振りをしたとき

    最も無防備な状態になってしまいます!

    このチャンスを逃さない手はありません


具体的な方法は、、

敵:定点型無双武器(幻杖、蛮拳など)、自分:移動型無双武器(朴刀、鉄鞭など)

    1.味方PCが敵PC幻杖の真無双乱舞をくらう

    2.近寄り、敵PCの無双ゲージが尽きる頃を見計らって、、

    3.無双を繰り出しながら進み 敵PCを撃破する!

       
     
また 自分が移動型無双ではないとき、、

敵:定点型無双武器 自分:移動型無双武器以外
    1.別の味方PCが敵PCの真無双乱舞をくらってしまう

    2.近寄り、敵PCの無双ゲージが尽きた頃、、、

    3.強力な波動をジャンプでかわし
      
      Nや無双で敵を撃破する!




上記どちらの方法でも 

    いろいろな武器の真無双乱舞の動きを知っておく

       と気持ちに余裕を持って攻撃できます^^


捕らえるのが比較的難しい

    移動型無双の武器や特殊型無双の武器 

      などでも対応していくことが出来てくるように

      なると思います



真無双乱舞はやられれば勿論悔しいのですが

向こうも必死なのです^^

無双を介した 一瞬の攻防 駆け引きを楽しみましょう!



にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村



******************


      *状況が解り易い画像をいつか貼り付けたいと
       思っています

      

対決論 新参編7 典型的な負けパターン

対決論 新参編7 典型的負けパターンを知る


対決戦に慣れない時期は 何が何やらわからないうちに 負けてしまう

    そんな印象を持ってしまいますが、

    案外似たようなパターンをもって敗北することがあります

    そんな典型的負けパターンのいくつかを ご紹介します。

   *   *   *   *

帰って寝なおそ、、



ここでは どうやったら敵PCを倒すことができるか という視点から

    負けパターンを知り それを防ぐことで 勝ちに近づく

    という視点で 参考にしてみてください^^



^^; 相手を選ばず 突っ込んでしまった

      たとえば 破竹発動中の無双満タン双戟に!
      斬玉鉄剣なのに 鉄矛に! など 
        ↓
      武器には有利不利があり、また強い状態と弱い状態がある


^^;; 気づいたら 敵拠点内で戦っていた

      拠点には体力回復機能。
        ↓
      序盤に敵兵糧庫を落とす もしくは
      敵拠点内で交戦する前に 鼎 を破壊する



^^;;; 常に数的不利な状況だった

      最初は4対4だったのが ひとり撤退し3対4に
      撤退した一人が戦場に到着する前にまた一人撤退し
      合流したはずが また 3対4になっていた
        ↓
      この状況が長く続く前に 一旦引き下がり
      友軍と合流を



^^;;;; 味方の定点無双をやたらと妨害

      味方が定点無双発動中にもかかわらず
      その敵を D などで吹き飛ばしてしまう
        ↓
      合流したら まずは状況の確認から
      味方の攻撃効果を ジッと見守りましょう^^



使用する武器、状況、そして その人の癖に応じて

    さまざまな負けパターンが浮かび上がってくると思います

    技術は 敵にダメージを与える +を伸ばす面と

         自ら不利な状況に陥らない -を減らす面が あります

    ミスは誰にでもあるので -を減らせば 自然と+に浮き上がる

      、、という考え方もあるのです


そうして 次は反対に 相手をいかに不利な状況に

負けパターンに誘い込むか
 を意識して動けば
  
勝利は かなり近づいてくるのでは?^^




 にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村  

対決論新参編8 独力で上達するために

対決論新参編8 独力で上達するヒント


長らくお付き合いしていただいた 新参対決論 は

    今回で一旦終了いたします^^

    新参対決論の最後のテーマは

    独力で強くなるためには どうすればいいか

    そのヒントをご紹介します^^

対決論新参編8



   *   *   *   *



私自身は以前、対決に混沌(カオス)的なwwにおいを感じ(*1)

    制圧や撃破ばかりやっていました

    対決を始めたばかりの頃は 奮発して 極符水をまとい

    殴られては逃げ、殴られては逃げ、、、の繰り返しだったように思います^^


~独力で強くなるために~


 1 対決の勝敗を10戦単位で考えてみる(*2)

    対決は敵味方の武器の組み合わせや無双の絶妙なタイミングなど
    条件が常に不均一で安定しません

    なので一戦だけでは その人の実力はわかりません

    自分は本当に強くなってるのかわからない!
    そんな時も 10戦ごとに撃破撤退数を数えてみると
    案外そんなこともなかったりします


 2 撤退した理由を書いてみる

    負けた理由を一つ一つ書き出してみると
    自分の弱点や今度はどうすればいいかわかることがあります

      無双満タンの破竹武器に突っ込んでしまった

      双鞭のC4風に気をつけよう  など


 3 自分と同じ武器を持った敵に絡んでみる

    自分と同じ武器を持った敵に出会ったらチャンスです

      どんな攻撃をするのか?
      アイテムは何か?
      無双のタイミングは? 

    まさに体で覚える絶好の機会です 



どうしても対決戦で勝てなくて、、

    PCの前に紙とボールペンを引っ張り出し

    撃破できれば白丸○を

    撤退してしまったら黒丸●を 順番に書いていった事を思い出します^^


最初はもちろん 真っ黒で思わず笑ってしまいましたがw

    20、30回もやってると ひょっこり勝てることがあります^^

 「よしっ! その感じを忘れるな!」
             真・三国無双5 孫堅より  

    脳裏に浮かびます


大体対決のコツもわかってきて勝ち始めてきたのに

    ある時全く勝てなくなってくるもあります

 「テクってのは 10個試しても9個は使い物にならない そんなもんだ」(大意)
             頭文字D 藤原文太より




対 人である以上絶対はありません

負けも含めて 対決を楽しめるようになれば

誰でも必ず 一人でも強くなれる! と考えています*



次回は 制圧論新参編 をご紹介します^^
○Toen University●
にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村


**********************


           *1 全プレーヤーが一か所に入り乱れて
              わけがわからなく状態 

           *2 対決における撃破ー撤退数は武器により
              大きく変動します。特に援護を目的とする
              武器では撃破数は基本的には伸びませんが
              新参編では対決の連携プレーを考慮していません   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。